リスティング広告の第三者配信の将来について

The future of paid search 3rd party serving
http://creativezone.mediamind.com/Blog/index.php/2010/03/11/3rdpartyserving/

i-comで話し合われたトピックの話題。リスティング広告はディスプレイ広告と比べると、検索ユーザ像が見えなく、オーディエンスに向けた配信などができないという話。

米GroupM searchのCEOであるChris Copeland氏によると、リスティング広告において検索ユーザ像が見えにくいのは、その優れたダイレクトレスポンスのパフォーマンスに隠れてしまっているからだと言う。「問題の一つとして、第三者配信ができないとアトリビューションと入札面で大きな制約が出てしまう。第三者配信がないとサーチを他のメディアにアトリビュートしづらく、購入者の価値を評価しづらい」。

【アトリくんの視点】
リスティング広告に限らず、アトリビューションをかなりの精度で行う場合、第三者配信は必須だと考える。

コメント