Adobe SiteCatalyst, powered by Omniture

【概要】

言わずと知れたグローバルなマーケティングプラットフォーム。サイト解析を中心に、様々な進化を遂げてきた、エンタープライズ向けのソリューション。

【アトリビューション関連機能】

  • Marketing Channel Reportで初回接触、最終接触のデータは標準で取得できる
  • その他の取得方法、コンバージョンのウェイティング方法などは応相談

【連携ソリューション】

  • マーケティング統合プラットフォームAdobe® Genesis®, powered by Omniture®を通じて、第三者配信プラットフォームMediaMindと連携。
  • その他、海外ではGenesis連携したソリューションは数知れず。日本はこれからというところ。

【コンサルテーション】
データ取得後の分析についてはアドビのコンサルタントに依頼することも可能(有料)。

【ホワイトペーパー】
A Search Marketers Guide to Attribution Modeling
http://www.omniture.com/offer/953

【問い合わせ先】
アドビまたはSiteCatalystの販売代理店へ

【アトリくんの視点】

    大手企業への導入実績、アトリビューションに必要な一通りのデータ取得機能、分析コンサルタントの有無など、SiteCatalyst導入済の企業はすぐに取りかかれる環境はある程度揃っている。ただし、あくまでもサイト解析側のプラットフォームであり、ビュースルーデータは配信側ソリューションと連携する他ない。その連携が日本においても迅速にできるかが、今後のポイントになると思われる。
    上記ホワイトペーパーは大変よく書かれた内容になっているので、読まれることをおすすめする。

    コメント