アシストからアトリビューションへ/検索エンジンマーケティング考より

アシストからアトリビューションへ(1)(検索エンジンマーケティング考)
http://www.sembear.com/item/566

アシストからアトリビューションへ(2)(検索エンジンマーケティング考)
http://www.sembear.com/item/567

sembear氏が自身のブログ、検索エンジンマーケティング考で、アシスト、直接効果/間接効果、アトリビューション、態度変容などについての考えをまとめている。某社のアシスト機能の企画に携わった張本人であるため、その視点は興味深い。

33-atori_moved.jpg
【アトリくんの視点】
おお、ここまでの考えを文章にまとめた人は初めてではないでしょうか。なかなか感動です(涙)。アトリくんが依頼を受ける際も、この「態度変容」の部分はいつも考慮しています。簡単ではありません。その前に述べているサイト内データは、アトリビューションにおいてはまだあまりタッチされていないように思います。つまり、広告の部分。もっと言えばクリックの部分だけでインプレッションは、測定ができる環境ならば、という感じです。そう考えてみると、非常に限定された部分で見ているわけです。第3弾、楽しみです(熊さん、早く公開してください)。

コメント