Google アナリティクス「アトリビューション モデリング」の解説動画

Googleのグローバル・プログラム・マネージャーであるNeil Hoyneが”Attribution Evolution”と題して行ったアトリビューションについての解説動画です。

これまでのラストクリック重視から脱却してアトリビューションをより理解することの重要性や、Google アナリティクスの「アトリビューション モデリング」の機能や利用例を述べています。

詳細はこちらから。

※日本語での該当Google Analyticsヘルプページは以下。
https://support.google.com/analytics/bin/answer.py?hl=ja&answer=1662518&topic=1191164&ctx=topic

57-atori_academic.jpg
【アトリくんの視点】
「アトリビューション モデリング」は「Google アナリティクス プレミアム」の機能の一つですが、250以上のクライアントとアトリビューション分析を行い、実際にアトリビューション モデルを作っていった話は興味深いですね。「アトリビューション分析だけでは意味がない、その次に何をすべきか」ということにきちんと視座を置き、「複雑だからよいわけではない」とも明言しています。
「アトリビューションは、広告主とパブリッシャーにとって素晴らしい機会創出を見せてくれる挑戦的な旅である」という表現は、アトリビューション分析を行うこと自体が目的ではなく、広告主とユーザーとのよりよい出会いの場を作るための有効な手段の一として、今後も検証され、発展していくべきものとして大きな可能性を秘めていることを示しています。Google アナリティクスでの取得データは限られていますが、今後の動向に注目していきたいですね!

コメント