コンテンツのアトリビューション(JB Pressから)

デジタルインテリジェンスの横山隆治氏によるコラム。

コンテンツのアトリビューション – マーケティングの進化の方向性を考える
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/36068

「広告だけでなく、記事、タイアップ記事、Webコンテンツを含むコンテンツのアトリビューション」という考え方について解説している。

広告だけで興味関心を促進させるのが難しい、高額で評価検討期間が長い商品・サービスを、いわゆる「情報コンテンツ」を戦略PRの考え方で活用する必要があるとしている。

その際に設定するコンバージョンポイント(間接KPI, KPIのKPI)をどう検討、企画、実証するかがキーとなるが、コンテンツがますますハイライトされる中、こういった例も増えてくると考えられる。

コメント