【海外コラム】ラストクリック・アトリビューション・モデルを越えなくてはならない3つの理由

Google Analytics Product Marketing ManagerのAdam Singer氏によるコラム。

3 Reasons to Go Beyond Last-Click Attribution
http://www.clickz.com/clickz/column/2241040/3-reasons-to-go-beyond-lastclick-attribution

本コラムではラストクリック・アトリビューション・モデルを越えて、全てのチャネルを重視することでマーケティングの成果を最大限に上げられる理由を3つ挙げている。

要点を述べると、
1.現代の購買の方法はディバイスやプラットフォーム、ウェブサイトを横断している。
消費者はSNSを駆使し、モバイル機器を使い、様々なディバイスを用い情報を仕入れながら購買活動をしていることを数値を示しながら紹介している。

2.ラストクリック・アトリビューション・モデルはサポートしてくれるプレイヤーを邪魔する。
ここではバスケットボールをたとえにアシストの大切さを述べている。

3.まもなくラストクリック・アトリビューション・モデルがあなたのマーケティングを最下位にする。
多くのマーケティング担当者が戦略的にアトリビューションを用いており、ラストクリックに執着していると競合に遅れをとってしまうと主張している。

最後に「デジタルマーケティングの世界はより複雑に成長している。しかし、いいニュースとして貢献度を簡単に測定したり、動かしたりを可能にする良い新しいツールが続々と出ていることだ。そのためソーシャルやモバイル等の新しいチャネルの価値をとらえる考え方を高いレベルで持つべきである。」と締めくくられている。

詳しい内容は上記リンクを参照してほしい。

コメント