Q5 効果がでなかったケースもあるの?

A: 効果が出ないケースもある
297-10kotori.png
効果がでないこともあるのではなかなか踏み出す気になれないですね・・・
なんでもそうだけど、アトリビューションも効果がでるときもあれば、思ったほどでないときもあるんだ。アトリビューションを行う本質としては「コンバージョンに至るまでの広告接触経路を可視化する」事なので、ユーザーは各種広告商品と接触している事が前提。
もう少し柔らかい表現だと「すぐにコンバージョンせずに検討している」状態なので、
(比較検討しないサービス=1回目の広告でコンバージョンするサービス)だとアトリビューションには向かない事になります。


清水さん_手.png
293-6kotori.png
例えばどんな場合があるんですか?
例えば化粧品サンプルの申込がゴールである、広告主などはユーザーは検討しないでコンバージョンする傾向が強いので向かないですね。

清水さん_教.png

278-1-4.jpg