MediaPost

アトリビューション導入をスムーズに導入する方法

Visual IQ(アトリビューション専業ベンダー )の共同創業者&CTOであるAnto Chittilappilly氏による寄稿記事「Implementing Attribution Requires Change」に、アトリビューションマネジメントをスムーズに導入するための方法論が書かれている。

http://www.mediapost.com/publications/article/182700/implementing-attribution-requires-change.html

アトリビューションマネジメントを導入するためには組織が変わらなければいけないと指摘。その変化・改編をスムーズに行うための手段として、個人や各組織の協力体制に対してきちんと報酬を払うことや、経験豊富な外部ベンダーを利用することなどが提案されている。

57-atori_academic.jpg
【アトリくんの視点】
アトリビューションマネジメントを導入する際に組織という壁にぶつかるのは、日本の企業だけではないようです。アトリビューション先進国である米国での導入経験に学ぶことはまだまだたくさんありそうですね。

コメント

OMMA Display Europeカンファレンスにおけるアトリビューションのパネル

2012年9月17日にロンドンで開催されたOMMA Display Europeカンファレンスでアトリビューションのパネルセッションがあった模様。

OMMA Display Europe
http://www.mediapost.com/ommadisplayeurope/

パネル名:
Grill the Vendors: Attribution Nation

モデレーター:
Carl Nelvig, VP, R&D, Burt @nelvig

パネリスト:
Jonathan Beeston, Director of New Product Innovation, Media and Advertising Solutions Digital Marketing Business, Adobe
Laurent Boninfante, Managing Director/EMEA, Acquisio
Manu Mathew, CEO, VisualIQ
Jon Myers, Commercial Director, Marin Software



Video streaming by Ustream

コメント

サーチ+ディスプレイ+アトリビューション=透明性

Search + Display + Attribution Modeling = Transparency (MediaPost)
http://www.mediapost.com/publications/?fa=Articles.showArticle&art_aid=146958

ディスプレイ広告のリターゲティングプラットフォームを提供するMagneticとアトリビューションマネジメント専用プラットフォームを提供するC3 Metricsが提携。来月にも具体的な提携の内容を発表するという。

Magneticのプラットフォームは、サーチクエリーのデータを活用、CTRやCPAなどのROI指標を分析し、コンテキストとキーワードを自動的に考慮し、ディスプレイ広告キャンペーンの最適化を行うものだ。つまり、「携帯電話」などのキーワードであるユーザが検索したら、エレクトロニクス関係のウェブサイトに広告配信を行う。いわゆるサーチリターゲティング。今回はこれにアトリビューションの要素が加わるものだ。

現在テストをしている20数社のクライアントのキャンペーンでは、クライアント平均に対しては、平均で74%のCTR増、325%のROI改善を見ているという。

6-atori.jpg
【アトリくんの視点】
サーチリターゲティングとアトリビューション。様々な広告テクノロジーにアトリビューション要素が加わってきています。アトリビューションの考慮は当たり前のものになりつつあります。

コメント